FC2ブログ

Contents

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://friendhomeblog.blog22.fc2.com/tb.php/313-67d1a1b3

被害者は双方の選手たち 納得できない!

昨日の鹿島戦はテレビで観戦。
安全を考慮して試合を中断したようですね。

15年くらい前(古い!)の話ですが、等々力でのヴェル・・の試合
すごい雷雨の中、行われました。
ピカとゴロの間隔が短くなり、ピカとバリバリに変わったころ、ようやく中断になりました。
キーパーは菊池新吉選手だったと記憶していますが・・・
確かに雷は危険です。

それを見ていたやんちゃおばんは、昨日の試合で中断?????
選手はプロなんだから、ピッチが悪ければジュニのようにボールを滑らせるようなシュートをするでしょ。
蹴鞠のようなパス(それはないか)回しをするかもしれないし
観客だって大人なんだから帰りの心配は自分で判断するし

ピッチコンディションとか危険とか、主観的な判断ではなくて、計測器による視界○mとか客観的な基準を作るべきでしょ。
競技場によって芝の長さも違うので、またそれは特色でもあるので、雨量によっての基準は難しいかもしれませんが・・・

再試合の判断がどうなるかは分かりませんが、きちんとした規定がないことを猛省していただきたいと思います。
再試合で鹿島が勝っても(絶対負けませんが)、勝点4以上差をつけて優勝すれば良いってもんじゃないですよ。
双方の選手にしこりを残してしまいました。
我那覇選手の件もしかり、運命を左右することもあるのだということを考えてほしいですね。



試合はナンでしたが、フロンターレがますます好きになりました。
中断中もずっとコールしていたサポ。
中止になってもサポの前に来てくれた選手・スタッフ。
しっかりテレビに映っていたH階段下の仲間たち、中止の発表があったとき、目をカッと見開いて仁王立ち。
耐えていたんだろうなぁ、涙が出てきたよ。

テレビって残酷ですね。
中止発表時のサポの様子、ブーイングvs拍手
おまけに帰れコールですか?(一部の方たちだと思いますが)
さすが王者といわれるところもあるね と思っていただけにサポには情けなかったよ。
サポの勝負は、フロンタの勝ち!

余計なことですが、鹿島のスタッフの方は水を吸い取るとか、野球みたいに巨大シートで覆うとか考えないのでしょうか?
蹴散らすよりは良いと思うのは、素人の考え?



15日の裁定を待ちますが、政治屋さんのような判断はやめてほしいです。
選手には血が流れているんです、道具ではないのですから。
スポンサーサイト

Comments

Post a Comment
管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

トラックバックURLはこちら
http://friendhomeblog.blog22.fc2.com/tb.php/313-67d1a1b3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。